犬の十戒

連休中、動物病院に行ったときに待合室で読んだ「犬の十戒」が
とても心に沁みましたので
ブログに一部残すことにします・・・





1.私の一生はだいたい10年から15年。
 あなたと離れるのが一番つらいことです。
どうか、私と暮らす前にそのことを覚えておいてください。

2.あなたが私に何を求めているのか、私がそれを理解するまで待ってください。

3.私を信頼してください、それが私の幸せなのだから。

4.私を長い間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないでください。
あなたには他にやる事があって、楽しみがあって、友達もいるかもしれない。
でも、私にはあなたしかいないのです。

5.私に話しかけてください。言葉は分からなくても、あなたの声は届いているから。


(~省略~)


9.私が年を取っても、私の世話をしてください。あなたもまた同じように年を取るのだから。

10.最後のその時まで一緒にいてください。
「もう見てはいられない。」、「私ここにいたくない。」などと言わないでください。
あなたが隣にいてくれることが、私を幸せにするのだから。

忘れないで下さい、私はあなたを愛しています。

(※以上ウィキペディアを参照)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これを読んでから、以前にもまして、たんぽぽによく話しかけるように
している。

たしかに、たんぽぽは不思議なほど、私のことばや気持ちを
理解している気がする・・・

いつも一生懸命なたんぽぽ。
嬉しがるときも、寂しがるときも
リラックスするときも、いつも全力全開。

いまはお腹をだして私の横で伸びている。

たんぽぽを見てると、こんなふうに生きたら幸せだなあ、と
教えられる気持ちがする。

私たち夫婦にとって、かけがえのない、大切な存在だ。

たんぽぽ、長生きするんだぞ~^^☆
[PR]
by sumomo05301019 | 2011-05-05 21:53 | 徒然日記 | Comments(0)