「愛情」

昨日は、旦那さんとともに教会の葬儀にお手伝いを兼ねて
参列しておりました。

毎日旦那さんと祈り続けていたのですが
同じ教会員の方が
先日天に召されたのでした。

10年以上癌の治療を続けながら、

ギリギリまで、現役の高校の先生として
働いておられた方でした。

ご自分の最期をしっかりと受け止めておられ、

先月のクリスマスに、お見舞いに来た生徒さんたちに対して
満面の笑顔で、励ましの言葉を語っておられたとのこと。。。

同僚の先生が、
「亡くなられたI先生は、『思いやり』とか『やさしさ』という言葉よりもむしろ
 生徒や同僚の先生たちに『愛情を注いでくれていた』という言葉が一番ぴったりくる」と
 弔辞で泣きながら語っていました。。。


e0235963_21253583.jpg

「いつまでも残るものは、信仰と希望と愛です。
 その中でいちばん優れているのは、愛です」(聖書より)

ちょうど今朝読んだ聖書の箇所を思いながら。。。

Iさんの生き方に感動を覚えております。

私も、いろんな事があっても

やがて自分の命が終わるときに後悔しないように。

日々の生活で、愛情を大切にしてゆけますように。。。



e0235963_21313075.jpg

葬儀へ行くため、洗面所で
慌ただしく準備をしている私たちの横で
見守っているたんぽぽ。。。

e0235963_2132413.jpg

(でかけるの?どこいくの?)


e0235963_21334075.jpg

(ボクは一緒にいけないのかなぁ)


e0235963_21343647.jpg

(はやくかえってきてね。。。)
[PR]
Commented by ミズタマ at 2013-01-08 16:28 x
愛情を他人に注がれるというのは、なかなか出来ることではないですよね・・。。
そんな大きな人に、憧れます。
素晴らしい方と接することが出来たこと、心の財産ですね。。
ご冥福をお祈りします・・。。

前回のコメントのお返事について・・
わたしも、夜中に何度も目が覚めたりしていました・・。。
怒鳴り声が恐ろしくて^^;
何をしても言われる・・まさにそのとおりです~!
わたしも気が楽になりました^^;
Commented by sumomo05301019 at 2013-01-09 00:21
>ミズタマさま ありがとうございます!
ハイ。。。Iさんの遺していかれたものに
私自身大変力づけられております。。。
お葬儀自体がIさんの生き方を象徴するような
温かい慰めに満ちておりました。。。

ミズタマさまも、夜中に何度も目を覚ましておられたのですね・・・
ご一緒です。。。!!
そのようななか、ミズタマさまもずっと
「礼節をもって、適度な距離をもって」がんばっておられたのですね。。。!!尊敬いたします!!

今日はミズタマさまの大きな励ましもあって
腹をくくって仕事に行ったところ、久々に、本来の仕事に
エネルギーを全て注ぐことができました。。。
残業になりましたが感謝デス。。
そのせいか先ほどまで、コタツでたんぽぽと熟睡し、
家事を終えた旦那さまにまたもや
「風邪引くよ~」と先ほど起こしてもらいました(^_^;)

明日も「がんばりすぎず」自分らしくやろう。

私もミズタマさまの事、心より応援いたしております!!!
by sumomo05301019 | 2013-01-07 21:40 | 徒然日記 | Comments(2)