私のしごと

今日は、今の職場での自分の役割について
考えていることを書いてみたいと思います。。。



私の職場はいくつかの特徴がある。
小規模であること(現在従業員数は70名を下回る)。
多国籍であること(事業主はノルウェー人、ほか、ドイツ、カナダ、インド、フィリピン、韓国、ナイジェリア、そして日本人)。
プロテスタントの宣教師が始めた事業であること。

この職場での私の仕事は総務である。
小規模の会社はきっとどこでもそうだと思うが、
ひとり総務である。受付も兼ねている。

仕事の内容は、給与計算や社会保険等、労務関係の手続きはもちろんだが、
代表電話の対応、来客へのお茶出しやお弁当の手配、備品の発注などの細々としたもの、
従業員や、従業員のご家族からの相談等々・・・
「なんでも屋」的なところが総務の特徴なのだろう。

この職場で、勤務社労士となった私の役割はなんだろうか、とずっと考えていた。

ずっとずっと考えていて・・・
いきついた答えは、「総務のプロになる」ことではないかと思った。

総務のしごと自体は、会社に直接利益を生むわけではない。

従業員の方が、少しでも働き易くなること。
お客様や業者さんに対し、よい印象を持っていただくこと。
会社の益となるべく、労務関係の手続きをきちんと行うこと。

これらに貢献することができて始めて、
総務としての自分の役割が果たせるのだと思う。


でも今の私は未だ・・・総務のプロではない(:_;)

特に自信がないのが、従業員やご家族からの相談で、「お金」に関すること。
外国籍の方が通常より多いせいか、「税金」「年金」の質問は多い。
未だに年金は苦手意識があり、そして、税金に関しては・・・
毎回アップアップしている。


そこで、自分の理想とする総務を目指すべく・・・今年の目標を立ててみた。

・FP技能士3級の資格をとること
・年金アドバイザー3級をとること(来年は2級を!)
・社労士の知識を維持→向上させること
(ほか、就業規則等の改正等が控えているが、これはまた後ほど
書いていきたいと思う・・・)

目標は単に資格を取る、ということよりも
資格取得を目指すなかで、使える知識を増やすこと。
今年はこの3本柱で、やっていこうと思う☆

目標を立てたら、なんだか楽しみになってきた(^o^)
[PR]
by sumomo05301019 | 2011-02-16 21:36 | お仕事日記