ベテラン社労士の先生のことば

きょうは、いちにちのほとんどが
様々な打ち合わせで、なんだかぐったりしております・・・




オブザーバーの特定社労士の先生と、ずっとご一緒させて
いただいたが、ふとした時間に、先生に
「先生がいつもお元気な秘訣ってなんですか?」と聞いてみた。

先生は、
「ひとは変えられないもの。ということと、
 それから、自分は器が小さいからすべてはできないけれど
 できることだけ精一杯やる、という気持ちで働いてるからかな?」と
おっしゃった。 

なんだかとても心にのこった。

私から見たら、先生はなんでもできる!と思ってしまう。
そして、どんな方ともよいコミュニケーションで
接しておられる・・・

その先生が、そんなふうに考えておられる、ということに
感動を覚えた。
先生のその「謙虚さ」(こう書くのもおこがましいが)が、
先生のお力の源なのかもしれないなあ。

わたしも、先生を見習って「謙虚に精一杯」をたいせつに、
じぶんの範囲のことをがんばろうと思う。

今日は、先生のことばを胸にしまって、
明日の力にしよう。

今日の勉強:FP3級テキスト(すこし)
[PR]
by sumomo05301019 | 2011-03-03 21:48 | 社労士