「愛情」

昨日は、旦那さんとともに教会の葬儀にお手伝いを兼ねて
参列しておりました。

毎日旦那さんと祈り続けていたのですが
同じ教会員の方が
先日天に召されたのでした。

10年以上癌の治療を続けながら、

ギリギリまで、現役の高校の先生として
働いておられた方でした。

ご自分の最期をしっかりと受け止めておられ、

先月のクリスマスに、お見舞いに来た生徒さんたちに対して
満面の笑顔で、励ましの言葉を語っておられたとのこと。。。

同僚の先生が、
「亡くなられたI先生は、『思いやり』とか『やさしさ』という言葉よりもむしろ
 生徒や同僚の先生たちに『愛情を注いでくれていた』という言葉が一番ぴったりくる」と
 弔辞で泣きながら語っていました。。。


e0235963_21253583.jpg

「いつまでも残るものは、信仰と希望と愛です。
 その中でいちばん優れているのは、愛です」(聖書より)

ちょうど今朝読んだ聖書の箇所を思いながら。。。

Iさんの生き方に感動を覚えております。

私も、いろんな事があっても

やがて自分の命が終わるときに後悔しないように。

日々の生活で、愛情を大切にしてゆけますように。。。



e0235963_21313075.jpg

葬儀へ行くため、洗面所で
慌ただしく準備をしている私たちの横で
見守っているたんぽぽ。。。

e0235963_2132413.jpg

(でかけるの?どこいくの?)


e0235963_21334075.jpg

(ボクは一緒にいけないのかなぁ)


e0235963_21343647.jpg

(はやくかえってきてね。。。)
[PR]
by sumomo05301019 | 2013-01-07 21:40 | 徒然日記