人気ブログランキング |

勤務社労士になってからの私

しばらくブログを書いていませんでした。
でも、自分のために、再開することにしました。

今から8年前に社会保険労務士試験に合格し、翌年に登録したので、勤務社労士歴は7年になる私。
希望いっぱい、夢いっぱいで始まった、社労士としての歩みは、
なかなか大変なものでした。

憧れていた先生の事務所でお手伝いをさせていただくも、
ブラックな実情にショックを受け、1年程で退社(そこでの経験は今となっては感謝しています)。

企業の人事部に転職し、社長の指示で、数多くのリストラ対策を行いました。
4年弱の在籍で、リストラ・退職に関わったのは40人以上。
従業員が二人亡くなるということも経験しました。
最終的には、自分自身が耐えられなくなり、自分が関わっていた退職手続きが一段落した時点で退社しました。

穏やかに仕事をしたい一心で転職活動をしたはずなのに
次の企業も、蓋をあけたらパワハラの嵐で、前任者が会社を訴えていることがわかり、
私自身も更に精神的にボロボロになっていきました。

「なんで社労士になってしまったんだろう?自分には向いていなかったのでは?」
と何度も何度も、後悔しました。

これから自分はどう生きていきたいんだろう?
自問自答を繰り返した答えは、
「人を幸せにする仕事がしたい。そのために、社労士として一人前になりたい」

そこでもう一度転職活動をし、ご縁があって
法律事務所内にある、社会保険労務士部門に入職しました。

実はそこでも、入社して初めて知った現実が色々ありまして
(実際にこの事務所で仕事をする社労士は自分一人であること。
 今まで前任者が長く続かず、引き継ぎがほとんどゼロだったこと)

まだまだ毎日悪戦苦闘の日々です。

心が折れそうになりながら、やっと迎えた年末。

もう一度、初心に帰るために、ここに帰ってきました。

もはや誰も覗くことがないブログかもしれませんが
自分の記録として、綴っていきます。








by sumomo05301019 | 2018-12-30 21:04 | 社労士